葉酸を多く含む食品

葉酸の多い食品ですが、野菜で言えば代表選手は
グリーンのカラーが鮮やかな、ほうれん草がトップです。

 

ほうれん草はナンバー1ではありますが
食べる時には、加熱調理をするのが基本の野菜です。

 

そうなると、重要な葉酸の栄養素が加熱によって、少なくなってしまうのが欠点です。
ほかにも葉酸を豊富に含む食材はあります。

 

お肉のレバーとかm緑黄色野菜のブロッコリー、春菊にモロヘイヤなども、たっぷり含まれます。
お肉で言えば、レバー以外にも、牛肉や豚肉も豊富です。しかし肉類は、やはり加熱して食べる食材です。
その分、葉酸は減っていきます。

 

フレッシュなフルーツでは、いちごやグレープフルーツにたっぷり含まれます。
ですが、そんなにたくさんは食べられないのが残念錬所です。

 

アボガドとか、ごまやくるみ、抹茶やせん茶にも含まれてはいます。
どれも、毎日の食事で、十分な葉酸の摂取を目指すためには、少々困難を極めます。

 

そこでオススメなのは、葉酸サプリメントです。
高度な技術を持って作られていますから、加熱によって葉酸の栄養価が下がってしまう心配がありません。

 

しかも、調理の必要もないですから、気軽に毎日のように、葉酸の栄養を摂取できます。