体内の血液不足に葉酸サプリ

貧血になると妊婦にさんとってはあんまり良いことがありません。
というのも、妊娠中は、すごく血液が重要なポイントを握っているからです。

 

たとえば、体内の血液不足によって、流産や貧血のリスクが出て来る上に、産後は母乳不足になる可能性もあります。
そのため、妊婦さんは葉酸などの造血効果のあるサプリメントを摂取してちゃんと健康管理をする必要があります。

 

葉酸の造血効果によって流産や母乳不足の可能性を下げられるのは妊婦にとって非常に大きなメリットになります。
妊娠中の一番の悲劇って、やっぱり流産だと思うんです。

 

子供が欲しくて、不妊治療をしていたりする夫婦の場合は、特にショックが大きいと思います。
私の友達にもいたんですよ。

 

不妊治療で体外受精をしたけど2回も流産してしまった子が。
やっぱりあんまりにもショックが大きくて、3回目の挑戦に対して、すごく時間がかかりました。

 

その子は3回目の挑戦で、無事に子供を産むことができましたが、やっぱり流産は女性にとってすごく大きな心の傷になるので、流産を少しでも予防できるのであれば、葉酸サプリメントも悪くないのかなって思いました。

 

なので私は妊娠中に、結構早くから葉酸サプリメントを飲んでいました。